フランス式階段工法1
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

このところ山頂の街も暑いので、冷たい水に浸りたくなった。
山頂の自宅から下って、上って、また下って、また上って・・・(信州はどこに行くにも水平移動より上下移動が激しい)を繰り返して約2時間。やって来たのは松本市の郊外にある牛伏川という所。

この段々は「フランス式階段工」という治水対策。
さすがフランスを名乗るだけあって美しい。
これが明治時代に人力で作られたというのが驚きだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!


関連記事