沈下橋
EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F4L IS
※火曜日から続く水辺の写真は、栃木県の渡良瀬遊水地。

比較的被写体に恵まれた山頂の自宅の周辺だけど、水辺の風景には少し弱い。
山頂の街はもともと湿原地帯だから、今でも小さな池やじめじめした水たまりは残っている。
でも、埋め立てられて別荘地になっていたりして、広大なスカッとしたイメージの水辺は少ない。
もっとも都内と違って道路が渋滞しないので、車でちょっと走ればいくつかの湖やダム湖があるのが幸いだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

関連記事