白樺林の朝
EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II

あまりの臭さに目が醒めた。今日2度目だ。
今年は斑点のある小さなカメムシが多い。狭い隙間からも侵入してくるから厄介だ。
おまけに大きいカメムシより臭い。小さいと天敵も多いわけだから強力な武器が必要ということか。
その臭い汁を私の枕の近くで吐きやがった。
30分ほど前にもやられたが、その時は眠気の方が勝った。
でもこう立て続けにやられたらダメだ。すっかり目が醒めちゃった。

そんなわけで、まだ薄暗い中家を出て、当てもなくドライブ。
広大な白樺林に来たところで朝日が昇ってきた。
外は氷点下2度。この時季としては寒くない。
すっかり葉の落ちた白樺林で深く息を吸い込む。
後頭部の方からカメムシの臭いがした。

あと3時間で近所の温泉が開くから、頭を洗って帰ろう。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

関連記事