氷点下でも
EOS 5D MarkII+EF24-105mmF4L

週末の全国的な荒天では、山頂にも15cmの積雪があった。
その後も気温はずっと氷点下なのだけれど、それでも木や草のあるところの雪はあっという間に消えていく。枯れ木、枯れ草であっても同じだ。
北国の家は木造が良いというのは、このあたりを見てもわかるような気がする。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。よろしければひと押しお願いします。
関連記事