真楽寺の大木
EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II

こういう仏像を見ると「臥薪嘗胆」という言葉を思い浮かべる。
でも、改めて調べて見たらこの言葉には「復讐のために」という意味があるようで、ちょっと間違っているかもしれない。
知っている(と思っている)言葉でも、時には辞書を引いてみると新たな発見がある。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

関連記事