小瀬林道
X100T

スノーボードを積んだノーマルタイヤのインプレッサが緩い上り坂でスタックしていた。
牽引するほどでもないので、通りすがりの男性と一緒に押して脱出させた。
運転手は「まさか雪があるとは思わなかった」という。
「スノボに来たのに?」と聞くと、
「でも雪道は慣れてるんで」と言って、去って行った。
「慣れた奴がノーマルタイヤで来ないよな・・・」
一緒に押した男性と苦笑いして別れた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

関連記事