鬼瓦
X-T1+XF56mm F1.2R

南の島から帰国して、さぁX-T!!と思ったところで富士フイルムからメールが入っていた。
不具合があって無償修理だそうだ。
アクセサリー端子の部分の蓋を開けて撮影すると画面に光が入り込むらしい。

古い瓦

メールには「開けなければ影響はない」と書かれていたが、アクセサリー端子にはリモートレリーズも接続するので修理をしないわけにいかない。
そんなわけで、何となく落ち着かないままX-T1の初散歩になった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


関連記事