富岡製糸場メイン
DSC-RX1

富岡製糸場では世界遺産の意義についての再認識が必要になるかもしれない。


製糸場内部

ここには展示施設もあるが、テーマパークまがいの博物館を想像してやって来るとガッカリするだろう。

製糸場黒板

操業停止以来一円も生み出さない日本の近代工業発祥の地は、片倉工業という私企業によって保存されてきた。
それが市に移管され、やがて世界遺産に登録されることでどう変わっていくのだろう?

明日は…富岡製糸場と共に世界遺産に登録される(かもしれない)スゴイもの。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!
関連記事