ボーダレス
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

大きい種類のイルカをクジラといい、小さい種類のクジラをイルカという。
境目は大人になった時の体長4m位。でも、厳密なボーダーがあるわけではないらしい。
曖昧な境界で、食用とされたり、水族館で愛でられたり。
人間の作った勝手な分類で翻弄される生き物たちには、迷惑な話に違いない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

関連記事