IPv6
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

今日の9時から24時間、世界中でIPv6への切替試験が行われる。

インターネット接続に不可欠なIPアドレスは現在の規格(IPv4)では世界中で43億個しか使用できない。これをIPv6という規格にすると340澗(かん)個使えるようになる。
1澗はゼロが36個で1兆の1兆倍のさらに1兆倍。つまり移行すれば340兆の1兆倍のその1兆倍のアドレスが使えることになる。相当凄いことのようだけど、私には「すごくいっぱい」ということしかわからない。

それに引き替え、昭和の中頃の電話番号なんてたった4桁。9999個で枯渇である。
ゴロ合わせで覚えるのだって、私にはこれが限界だ。

何のこっちゃ???という方は、こちらをどうぞ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

関連記事