穴八幡のコブシ
GRD2

ほぼ同時期に花開くサクラとコブシ。
街では、コブシの花は桜に押されて地味な印象がある。しかし山頂では、桜よりコブシの方が派手だったりする。

山頂の桜はヤマザクラが中心。ヤマザクラは花が咲くときに同時に葉が出てしまうので、街のソメイヨシノのような華やかさがないのだ。そのソメイヨシノでさえも、山頂では気候の関係か、やはり花と葉が同時に開いてしまう傾向がある。
コブシも花と葉が同時ではあるが、花に比べて葉が小さい。そのあたりが山頂の桜と比べて目を引く理由だ。

ずれにせよ、山頂の花はまだ先。今は最後の雪景色を楽しむ季節だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングに参加中です。ご協力お願いします。
関連記事