15年目の奇跡

10月末の発地
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

親類に不幸があり、この超繁忙期にまさかの山頂の家へ。
考えてみたらここに家を建てる前からこの時季は超繁忙期なので、10月下旬の景色を見たことがなかった。
礼服をピックアップするために立ち寄っただけだったけど、この景色を見せてくれた故人と頑張ってスケジュールを空けてくれたスタッフに感謝。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

混雑

お堀
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

ちょっと値の張るホテルやレストランって、そんなに混んでいないか、混んでいても場慣れしている人が多いので、静かで落ち着いているところがいい。
GoToで高級ホテルが大混雑・・・ってどうなのよ?って思う今日この頃。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

ループ

石段
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

忙しい時に考えて出した企画ほど採用される。
そしてますます忙しくなる。
忙しいから通らなくてもいいや!って、現実とすり合わせをしないまま提出するからかもしれない。
だからと言って、忙しいループから外れないようになんて考えると、これまた守りの面白くない企画になる。
何年やってもこのさじ加減が難しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

おわび

赤
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

昔からおつきあいいただいている方はご存じかと思いますが、この時期恒例の超繁忙期に入っております。
更新は予約投稿等を駆使しながら続けておりますが、コメントへのレスがいつも以上に遅くなるかと思います。
無事、生きて乗り切れましたら改めてご報告させていただきますので、ご容赦ください。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

面倒くさい存在

遊歩道
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

どこにでも「面倒くさい存在」という人がいる。
昔から知っているSという奴は、10人中10人が面倒くさいと思う存在。
あまりの面倒くささに周りが見て見ぬふりをするので、本人はかえって伸び伸びと仕事をしていたりする。
上司も面倒くさいから、悪い評価をせず、適当にあしらう。
そのうち面倒くさい人ならではの社長付なんていう肩書きになって、本人は社長の側近になったつもりでいたりする。
でも誰も否定しない。面倒くさいから。
なんだか、どこまでも面倒くさい奴なのである。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

定期的

神社の門
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

このブログに何度も登場する神社。
いつも参拝のついでに床屋に行く。
訪れる時間帯もだいたい同じなので、日が短くなったとか、木々の葉の色が変わったとか、いろいろな事に気付く。
そして帰りはいつも、神楽坂か周辺の路地をジグザグに歩いて帰る。
ここでも、店が増えたとか減ったとか、客がだいぶ戻って来たとか⋯。
ふた月に一度の貴重な世の中観察の時間だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

LGBTQIA

明治神宮
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

何のこと?と思ったら、性的マイノリティはL,G,B,Tだけじゃなく、Q(Questioning,Queer)もいる!ということになって、それなら、I(Inter-sex)もA(Asexual)もあるじゃないか!!!ということで、今はLGBTQIAというらしい。
マイノリティだからそりゃいろいろいるだろうし、カテゴライズするのが無理なんじゃないか?と素朴な疑問。
どんな人も差別するのはやめようよ!で良いのではないかと思うのだけど、ダメなのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

そば畑を通り抜ける

そば畑
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

私の山頂の家の辺りでは、そば畑というのは気まぐれに現れる。
ある場所が今年そば畑だったからって、来年もそば畑とは限らない。
空いた土地にテキトーにそばを育てているという感じ?
茨城県を走っていたら、一面が真剣(ガチ)なそば畑。
そばの丘と称するような場所もあって、何となく新鮮。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

物欲の秋

下向きの花
LEICA M9+ELMARIT-M 1:2.8/28 ASPH.

毎年この時期は、ついいろいろなものを買ってしまう。
恒例の超繁忙期でそれ以外の楽しみがないというのもあるが、それに合わせるかのように(そんなわけないが)次々に欲しい商品が発売される。
先週新しいApple Watchを買ったばかりなのに、来週は新型iPhoneが発売。
そういえば注文済みのEOS R5がまだ来ないからお金を取っておかないと⋯。
物欲の秋はまだまだ続く。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

SNS並み

ワイン展示
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

TBSの番組で「女性は平気で嘘をつく」発言の国会議員の家族構成を紹介していた。
家族⋯何か関係があるのか?まるでSNSの晒しみたいだ。
議員の言動が酷いのはもちろんだけど、SNS並みの表現しかできないマスコミの行く末が気になった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

接触

宵の口の神楽坂
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

宵の口の神楽坂は、もはや普通に人が多い。

接触確認アプリCOCOAの「接触」の基準は、1メートル以内で15分以上一緒にいた人だ。
家族やカップル以外でこれに該当しそうなのは、会議、会食、車・電車・飛行機・バスなどの隣り合わせ、劇場くらいか。
街で顔見知りに出逢って挨拶してもこの条件には当てはまらないし、今の私の生活ではアラートが来る事はほとんどなさそうだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

神楽坂

路地裏の飲食店
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

コロナ禍で神楽坂周辺の飲食店もだいぶ閉店してしまった。
その多くは表通りに面した個人経営のお店。
このまま行くと通り沿いにはチェーン店しか無くなってしまうんじゃないかと、ちょっと心配。

でも、路地裏のお店は何とか頑張っている。
その辺りが神楽坂らしい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!