ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

ミヤマクワガタが家のテラスに落ちていた。
山の中の我が家では、クワガタもカブトムシもそんなものだ。
子ども達はそんな歳じゃなくなっちゃったのか、見つけてもあまり喜ばない。
つまみ上げて、木を上らせて、写真を撮ったりして喜んでいるのは、私だけなのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

平川門

平川門
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

江戸城跡地の公園は、どこもきれいすぎるくらいに整備されているのだけれど、この平川門だけはいつ行っても草ボウボウだ。
同じ北の丸公園の田安門とは大違い。
そこが気に入っていて、この歩幅の合わない(ようにできている)石段をせっせと上って散歩をしたりする。

平川門の脇の堀

門の脇のお堀にも、大量のハスが遠慮なくはびこっている。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

ライセンス

酒のテイクアウト
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

焼き肉屋が焼く前の生肉をテイクアウトさせるには、精肉業のライセンスが必要だそうだ。
飲食店が酒類をテイクアウトさせるのも本来はダメなのだけど、コロナ対策で期限付きライセンスが新設されたそうだ。
近所にこんな店があれば、家で生ビールが飲めて嬉しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

クラウドファンデイング

靖国神社
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

最近のクラウドファンディングって、ほとんどが届くのが遅い通販みたいになっている。
そして、私の場合、クラウドファンディングで買った〔貰った?)ものって、使わずにどこかに行ってしまうことが多い。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

身近

北の丸公園
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

山頂の街には、さるの群れやクマの目撃場所を教えてくれるHPがある。
昨日の昼間、最近の出没場所を確認しながら「今年はクマがやたらと多いなぁ」なんて家族で話していたら、我が家のエリアの管理事務所から電話が入った。
「先ほどご自宅の庭にクマがいたので、これからクマ対策の人達と共に確認に入ります」
とのこと。
昨日の記事をUPした後だったので「コロナよりクマの方が身近だったね・・・」なんて笑いながら、大量の爆竹とロケット花火を注文したのだった。

※写真はクマの心配はまずない、都内の北の丸公園。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

お尋ね者

番町1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

番町の裏路地を写真など撮りつつぶらぶらしていたら、スマホに千代田区の安心安全メールが届いた。
「女児につきまとい。60代位の男性。黒いTシャツ、黒ズボン、黒縁メガネ。見かけたら110番」
とある。

番町2

ふと自分の姿を思い浮かべると、60代に見えるかどうかは別として、服装もメガネも合致する。
カメラには、こんなフェンス越しの校舎なんかも収められているし・・・ヤバイ!
もちろん、身に覚えはないのだけど、捕まって「やってないことを証明しろ!」と言われたら自信がない。

番町3

勝手知ったる場所なので、とりあえず人目を避けつつ、裏道だけを通って東京の自宅に到着。
ふぅ・・・なぜか逃げ切った気分なのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

連貼り

連貼り
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

なるほど。
ポスターに名前を書かねばならないという決まりはないから、当選する気のない立候補者を二人立てて、その間で届け出すれば、こういう事ができるということか。
供託金没収覚悟で30人くらい立候補させたら、すごいことになりそうだ。

ちなみに、ホリエモン自身は立候補していないし、「いかなる政党とも関係ない!」つまり、ホリエモン新党との関係を否定している。
真偽はわからないけど、彼らにとって、都知事選は楽しい遊びなのかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

お手盛り

用水路
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

今日から新型コロナ対策がさらに緩くなる。
東京に限って言えば感染者数が減っていないのに、なんだかんだと理由を付けて・・・。
東日本大震災の原発事故の時もそうだった。
安全な放射線量を事故後の空間線量に合わせて引き上げたりして。
お上の言う基準って、いったい何なんだ?と思う。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

懸念

田植え
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

テレビ会議の浸透は大歓迎だ。
事前に準備をして参加する人が増えたし、発言もわかりやすい。大会議の場合、リアルよりも顔が良く見える。
移動の手間がない等々メリットが多い。
・・・という前提の心配なのだけど・・・
国が「コロナ収束後も対面を急速に対面を減らしていく方針」だという。
それはそれで、対象と目的をちゃんと考えないとおかしな事になる。
そもそも、未婚化・少子化に拍車がかかるんじゃないかと心配だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

必要なこと

囲まれた家
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

日本にテレワークを浸透させるのに一番重要なことは、まず、成果主義を浸透させることだと思う。
賃金は、時間でも能力でも努力でもなく、もたらした結果に支給される。
これが実現すれば、テレワークだろうがセカンドワークだろうが、週休何日だろうが、何の問題もない。

まぁ今回の様にテレワークが先行して、社員同士の関係が仕事の関係と割り切られ、家族意識のようなものが希薄になれば、自然と成果主義に流れていくということも考えられるが。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

仕掛け人

葉脈
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

コロナ禍で地方移住ブームが来ると言う。
まぁ、昔から地方移住と都心回帰は数年おきに交互にやってくるから、またか・・・という感じもする。
この10年くらいは都心回帰が続いて都心にマンションが乱立した。
オリンピック以降は都心の物件が暴落するとも言われているから、この新型コロナ対策を口実に、地方移住に舵を切ってまたひと儲け!と考えている仕掛け人がいるに違いない。
今どきのブームなんて、大抵そんなものだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

テイクアウト

特上にぎり
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

今日も夕飯がお弁当・・・俗に言うテイクアウト。
コロナ禍のおかげであちこちテイクアウトが充実している。
おまけに隣町ではキャンペーンをやっていて3割引!
美味しい日本酒もゲットした。
難点は、ひとりだと飲み過ぎること。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

コンビニ袋

とり弁
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

山頂の家にひとり。
まだ外食はどうか?と思うので、買ってきた弁当で夕食。

もうすぐコンビニ袋が有料になるが、そうなるとコンビニ弁当やおにぎりなどの包装のポイ捨てが増えるだろう。
わかっていることなのだから事前に対策をしておくべきだと思うけど、できているのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

オンライン

電線
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

仕事の癖が抜けないのか、テレビ会議中に無音になってしまう事に抵抗がある。
つい余談を入れて話を繋いだりして、あとでドッと疲れる。
そんな苦痛を考えると、オンライン飲み会も躊躇してしまう。
ましてや、見ず知らずの人が混じっている会なんて・・・。
そんなわけで、今回も欠席です。すいません。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

セクハラ

ドクダミと線路
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

「接待を伴う飲食店」という表現がわかりにくいので具体的に示す・・・というので、サービス内容にまで突っ込むのかとちょっと期待(?)したが、意外と普通だった。
立憲の高井ナントカという議員の解説付きならインパクト大だったのに。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

誹謗中傷

マリア像
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

意見を発表しなければいけないとき、一番簡単なのが何かを批判すること。
批判の対象に権力・影響力があるほど意外性があるし、ハマれば賛同を集めやすい。
つまり、SNSなどの安易な発言拡散手段がある限り、誹謗中傷はなくならない。
だからといって、SNSが悪いわけじゃない。
あくまでもそれを使う人々の問題という、多くの悪事に共通するあたりまえの原因。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

給付金

穴八幡宮1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

田舎の市長が、こんな人にも、あんな会社にも給付金を支給した!と自慢げにツィートしている。
それに対して、市民が私にも出せ!もっと出せ!他の自治体はこんな給付もしてるぞ!と返信。
この市長にしてこの市民あり、いや、こんな市民が選んだ市長だからこうなのか・・・?

穴八幡宮2

給付の元手は市長のポケットマネージャないし、給付金が増えればいずれ市民に増税や行政サービスの悪化として跳ね返ってくるということが理解できない両者。
まぁどっちもどっちなんだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

東京アラート

サッカーボール
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

早速出た。
とりあえずはアラートだけで何か規制されるわけじゃないんだけど。
みんなが自制できて効果が出ればそれが一番良いのだけれど、それでダメだったのでアラート(注意・警告)。
これでもダメなら規制、罰則へと進んでいく。
どこで自分を律することができるか?
人としての真価や人間性が問われている。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

クローズアップレンズ

ドクダミ
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.+クローズアップレンズ

3ヶ月の山頂籠りの間、カメラはほとんどライカしか使わなかった。
不要不急の外出は自粛していたし、身の回りを取るだけならそれで充分だった。
とはいえ、ちょっとマンネリを感じていたところで、ライカの大先輩に教えて頂いたのがクローズアップレンズ。

派手な花

そうだ!その手があった!
と思わずポチッと。ライカ周りにはあり得ない980円!

赤い花

東京の家の郵便受けに届いていたのを取り出して、そのまま散歩。
ライカでライブビューなんて・・・とはもう言わせない・・・いや、もう言わない。
こうなるとビゾフレックスも欲しくなるが、格好悪いのと金額が・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

6月

雨の千鳥ヶ淵
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

6月は雨スタート。
それでも3ヶ月ぶりの東京だから、歩いていろいろな手続きやら、必需品の買い出しやらに出かけた。

雨のイギリス大使館

遠からず第二波がやって来る事はわかっているので、その時ににはどう行動するか?
そんなシミュレーションは机に座ってやっていると気が滅入るので、歩きながらに限る。

雨の中で

以前と変わらないこの季節の景色と、withコロナとか生活様式の変容といった呼びかけとのギャップにとまどう東京復帰なのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!


無為な日々

薪の山
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

2ヶ月半もずっと山頂の家にいたのだから、もっといろいろなことができたはず。
物置の整理、森の下草刈り、薪の整理・・・etc.
でも、何も終わらないまま世の中Step2(東京だけか)。
少しずつ、行ったり来たりの元の生活に戻りはじめる。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!