ツツジ
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

そもそも自宅の標高が1,000mあるので、近所の丘に登っただけで1,000m超。
都会の人から考えたら充分に山だ。
自然が豊かだから、クマ・イノシシなんかもそれなりにいる。
サンダル姿でゴミ捨ての帰りに丘の脇で転んだりしたら、
「コロナ自粛中に山で遭難。無謀!軽装で標高1000m超、熊出没地帯。」
とかいう見出しで新聞に出てしまうのだろうか?
自分には日常でも、他人に理解してもらえるとは限らない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!