朝の総武線
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

おつきあいのある会社の多くで在宅勤務が進んで、新規案件の打ち合わせができない。
こちらは電話とインターネットの資料共有でも良いのだけど、携帯電話で話しても、
「ちょっと落ち着いたらにしましょう・・・」
と先延ばしになる。

普段営業や総務・経理の人が急に「在宅勤務!」と言われたって、仕事のしようがないんじゃないか?
在宅勤務中の知り合いに聞いてみたら、案の定「ヒマ!」だそうだ。

商店や飲食店、交通機関や観光地もガラガラだし、世の中の大部分は働いていない・・・つまり稼ぎのない状態。
これが世界に広がっている。世界中がひと月働かなかったら世の中どうなるのだろう?
もはや問題は日本国内じゃなくて、世界なんだな。
私も暇なもんでついこんな事を考えてしまう。

政治家は良いよなぁ。この騒ぎが収まったら「復興のため増税します」って言えば良いんだから。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!