積雪

春の雪1
LEICA M10-P+HELIAR classic 75mm F1.8

朝起きたら積雪20cm。
その後さらに降り続いて昼頃には30cm近く積もった。

春の雪2

春の雪3
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

東京のキー局から流れるニュースは、この街の映像を流しながら「季節外れの大雪」と報じている。
でも、まだ3月末。この街では普通のことだ。

春の雪4

最近できたおしゃれなホテルの駐車場には、練馬や足立、横浜ナンバーのノーマルタイヤのレンタカーが停まっていた。
今日は帰れないだろうから、明日はホテルの部屋でテレワークだな。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

トイレットペーパーが消えた日に

トイレットペーパーが消えた日に
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

先日、街中からトイレットペーパーやティッシュペーパーが消えた時に撮った一枚。

2月下旬に、国は「週1億枚以上のマスクを確保したから心配いらない」と公言した。
先週は官房長官が「3月は6億枚超、4月はさらにプラス1億枚を供給」と発表した。
でも市中は医療機関も含めて未だにマスク不足。
1億枚だか、6億枚だかはどこへ行ったのか?
いったいどこに供給しているのか?謎だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

トサミズキ

トサミズキ
EOS 5D MarkIV+EF100mm F2.8L IS Macro

家の屋根や通路に張り出したトサミズキの枝を切った。
固いつぼみがたくさん付いていたので、花瓶に挿してサンルームに置いておいたらあっという間に花が咲いた。

トサミズキのアップ
RX100M7

外よりも一足早い春。

トサミズキアップ
EOS 5D MarkIV+EF100mm F2.8L IS Macro

ヒマだったので色々なカメラで撮ってみた。

トサミズキの影
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

こういう場合、ライカは影か・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

忘れ去られていること

浅間山を背負う家
RX100M7

最近マスコミにも取り上げられず忘れ去られていること・・・。

・感染者の急増で日本がビザ停止をしたら、対抗措置で日本人へのビザも停止した韓国のその後。
・中国に媚びを売って、日本以下のコロナ対応があるんだなぁと少し安心させてくれたカンボジアのその後。
・IOCから判断を任されても何もできず、結局無視されたWHOのその後。

確かに、もはやどうでもいいことばかりではあるが。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

マニュアル化

雲海撮影中
RX100M7

朝トイレに起きてカーテンの隙間から外を覗くと、目の前に立派な雲海。
こういうときの段取りはあらかじめ決めてある。
1.家内を起こさないように静かにクローゼットから着替えを取り出し、廊下を歩きながら着替える。
2.ワークスペースの防湿庫から、標準ズーム付きのEOS5Dと70−200mmレンズを取り出し、リュックに詰める。
3.リュックと三脚を手に持ち、階下へ。
4.早朝ではあるが、誰かに会ったときのために顔を洗う。(ひげそりは省略)
5.リュックを背負い、短めのスノーブーツを履いて外へ出る。
・・・ここまで、5分。

6.あらかじめ決めてある撮影場所まで、早歩きで3分。
間に合った!

裏山からの雲海
EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F4L IS

ブログのサイズだと見難い(写真クリックで拡大します)けど、雲海からニョキッと頭だけ出した国際通信用のアンテナがかわいい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

春の雪

春の雪
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

先週は一日おきくらいに雪が降った。
在宅勤務中なので変化があるのはちょっと楽しい。

春の雪1

カメラを手に家を飛び出すタイミングを計る。

春の雪2

M10-Pの本体は防滴防塵なのはわかっているけど、レンズがどうなのかわからないので、素早く家の周りを一周して満足。

春の雪3

さすがにこの数日は暖かになったけど、まだまだ油断は禁物・・・かな?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

言い出しっぺ

水たまりに反射する木
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

ここまでくるとIOCと日本政府のどちらが延期を言いだすかが重要なのかもしれない。
それによって今後の両者の優位性が変わってくる。
契約がどうなっているのか知らないけど違約金の問題もあるかもしれない。

「日本は会期前に新型コロナウィルスを上手く抑え込んだけど、世界の流行が収まらなかったから延期」とIOCが決定するのが、日本政府にとって一番良いのだろう。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

今になって・・・

春の雪1
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

東京では桜も咲いたというのに、山頂の街は雪模様。

春の雪2

そろそろスタッドレスタイヤをやめちゃおうかとも思っていたけど、そのままにしておいて良かった。

春の雪3

この先もちょこちょこと雪の予報。
今年は雪景色が見られなくて寂しかったので、ちょっと嬉しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

八ッ場(やんば)ダム

八ッ場ダム
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

去年10月試験湛水中に台風が来て、結果的に首都圏を大洪水から救った八ッ場ダム。
その後再び水が抜かれ、昔の線路や道路が顔を出している。
子供のころから幾度となく訪れた場所。
今度湖底に沈んだら永久に目の当たりにする事はないかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

選択肢

廃墟のポスト
LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Aspherical

小池都知事が「オリンピックの延期や中止という選択肢はない」と言い切っている。
選手や組織委員会やIOCの現場レベルは、そういう心づもりで準備を進めるのがいいし、まぁ老害のアノおじいちゃんは仕方ない(というか、どうでもいい)。
でも、東京も日本もオリンピックのためにあるわけじゃない。
少なくとも都知事や首相など組織の上の方の人間は、あらゆる選択肢を持ってシミュレーションをしておくべきだと思う。
そうじゃないと、いざというとき事態の変化に対応できない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

ジムニーの整備を待っている間にブラライカ

佐久平3
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

ジムニーの整備をしてもらいに、隣町までやって来た。
整備が終わるまで、ディーラーの周辺をブラライカ。

佐久平2

ここは「ほどよく田舎」をキャッチフレーズにして、移住者を募っていた街。

佐久平1

確かに周囲の本格派田舎町よりはいろいろなものが揃っていて便利ではある。
まぁどれもが郊外のチェーン店なのが田舎の証拠だったりもするが。

佐久平4

佐久平7

でも、住みやすい街の様で、若い夫婦や子供も多い。
新興の地区は公園なんかも充実している。

佐久平5

住宅街の中にちゃんとした畑が残っていたりするけど、そんなに遠くないうちに、2階建てのアパートが建ってしまったりするんだろうな。

佐久平6

「ほどよさ」というのは、「良い」「悪い」よりも、もっと個人の嗜好に左右される。
「中途半端」と言ってしまったら、元も子もないのか・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

続きを読む

在宅勤務

朝の総武線
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

おつきあいのある会社の多くで在宅勤務が進んで、新規案件の打ち合わせができない。
こちらは電話とインターネットの資料共有でも良いのだけど、携帯電話で話しても、
「ちょっと落ち着いたらにしましょう・・・」
と先延ばしになる。

普段営業や総務・経理の人が急に「在宅勤務!」と言われたって、仕事のしようがないんじゃないか?
在宅勤務中の知り合いに聞いてみたら、案の定「ヒマ!」だそうだ。

商店や飲食店、交通機関や観光地もガラガラだし、世の中の大部分は働いていない・・・つまり稼ぎのない状態。
これが世界に広がっている。世界中がひと月働かなかったら世の中どうなるのだろう?
もはや問題は日本国内じゃなくて、世界なんだな。
私も暇なもんでついこんな事を考えてしまう。

政治家は良いよなぁ。この騒ぎが収まったら「復興のため増税します」って言えば良いんだから。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

あの時の気分

早朝散歩1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

日の出と同じ頃起き出して、顔を洗って身支度をして、散歩に出てみた。
この時刻なら人混みの心配も無いだろう。

早朝散歩3

空ばかりが明るい街を歩きながら感じる無力感。
久しぶり?・・・そう、東日本大震災直後に感じたのと同じだ。

早朝散歩2

こんな時刻でも、こんな状況でも、仕事に向かう人はいるんだな。
当然ではあるけど、なぜか目の前の景色にリアリティがない。
シルエットで人々の顔が見えないからか?
いつもより周りの音が少ないからなのか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

日々是縦列

縦列車庫入れ
LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Aspherical

赤い車の向いている方向(写真を撮っている私の後ろ)は行き止まり。
ここに車を停めるのは大変だろうけど、出すのはもっと大変そうだ。

私は若い頃から縦列駐車が得意で、ジムニーなら車の長さ+1.5mあれば入れられる。
最近の車は自動駐車装置が付いて誰でもきれいに停められるようになったけど、車の長さの倍近いスペースがないと駐車場所として認識しないようで、まだまだ私のアドバンテージが高いのだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

四谷の路地裏神社をブラライカ

須賀神社1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

アニメ「君の名は。」に登場して、すっかり聖地化してしまった須賀神社。
10年近く前にこの辺りの写真をUPしたはずだけど、見つけられなかった。
タイトルのつけ方がテキトーだから・・・。

須賀神社2

アニメに登場する男坂。
アニメは都合の悪い部分は消して、足りないものは書き足せるから楽しいだろうなぁ・・・。

須賀神社3

個人的にはアニメに登場しない女坂の方が好きだ。

須賀神社4

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

浦島太郎の街をブラライカ

浦島町1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

打ち合わせの場所に1時間以上早く着いてしまったので、ご近所をブラライカ(ライカをもってぶらぶら)。
横浜の浦島町。
かつては海沿い、今は運河沿い。

浦島町2

バイクで通勤して、舟に乗るのか。

浦島町3

車庫の裏はすぐに海(運河)。

浦島町4
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

浦島町5
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.


保護色。

浦島町6

古い自転車の使い方。

浦島町7
LEICA M10-P+HELIAR classic 75mm F1.8

糞害ですっかり見なくなった伝書鳩。
運河の上なら、水洗だからOK。

浦島町8
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

ディープな路地裏で、あっという間の1時間。
危うく打ち合わせに遅れるところだった・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!