S字構図
LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Aspherical

朝、天気が良かったので散歩に行こうと思ったら、Apple Watchの<アップデートあり>の表示。
「楽しみにしていたメジャーアップデートだから、出かける前にちょこっと終わらせよう」と思ったのが失敗だった。

Apple Watchのアップデートは、カップリングされたiPhoneから行う。iPhoneはWifi、Watchは専用の充電器に接続された状態でなければならない。
iPhoneのアップデートボタンを押し、待つこと数分、アップデートの残り時間が表示される。
「残り3日」
さすがに本当に3日かかるとは思わないが、初日だからサーバが混んでいるんだろう。でも、アップデートには中止ボタンがない。始めたらこのまま完了をひたすら待つしかないのだ。
時計は別のものをすれば良いが、休日でも仕事の連絡が入るので、iPhone無しで出かけるわけにはいかない。

結局、朝8時に始めたアップデートが終わったのは夕方5時。
メジャーアップデートには飛びついてはいけないという、ある意味あたりまえの教訓を確認するには無駄な一日を過ごしたのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!