モノクロスナップ1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

高校時代、合格祝いとなけなしの貯金をかき集めてニコンのF2と50mmF1.2のレンズを買った。
おかげでフィルムや現像・プリントに掛けるお金がなくなって、いつも空シャッター。

でも高校が進学校だったのが幸いした。受験に関係ない授業はテキトーな感じで、美術に至っては、年度末に何か作品を出せば好きなことをやっていいという。
私が「写真をやりたい!」と提案したら、3人集めれば現像セットと引き伸ばし機を学校の予算で買ってくれるとのこと。

そこで、あまり写真に興味のなさそうな同級生2人を「絵や彫刻と違って一瞬で撮れる」とか、「余った時間は受験勉強してれば良い」とか、ともかく楽だということを前面に出して勧誘し、無事、学校内に暗室を確保した。
フィルムや薬剤、印画紙も支給されるし、しかも他の2人は写真に興味があるわけじゃないから、実質使うのは私だけ。カラーは処理が難しいので、モノクロ限定だが、それで充分だ。

モノクロスナップ2

かくして高校の2年間は(3年目は美術の授業がない)モノクロ写真の日々を過ごした。
その反動か、その後はどちらかというとカラー好きになってしまって、デジタルになるやパッキリクッキリの極彩色専門。
でも少し飽きてきたし、もっと幅も広げたい。
そこで今年はモノクロや淡彩色を少し増やしてみようと⋯。

そんなわけで下手くそな写真がアップされると思いますが、是非ご指導・ご鞭撻の程お願い申し上ます。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!