牛伏寺1
RX100M5

牛伏寺(ごふくじ)の参道も、フランス式階段工(笑)。
牛伏川の階段工の周りを登ったり降りたりした足腰には少々こたえる。

牛伏寺2

牛伏寺3

ちなみに牛を「ご」と読むのは、昔の人が「午」と書き間違えちゃったからではなく、正しい音読みのひとつなので念のため。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!