下見
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

東信州のシンボル浅間山。
山頂の街から見ると北側なのでこの山から朝日が昇るというシーンは想像がつかないが、西の方から見れば事情が変わる。
それでもチャンスは夏至から間もない今の時季に限られるので、アプリ片手に撮影に良さそうな場所を下見して回った。

ここからだと、翌朝は浅間山の噴火口辺りから朝日が昇るらしい。
今はダイナミックな入道雲に山頂が隠れているけれど、明日はどうだろう?
4時半過ぎの日の出に間に合わせるには、山頂の自宅を3時出発か・・・。
などと一応綿密な計画を立ててみたが・・・その顛末はまたあした。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!