キャリブレーション

カラマツフィッシュアイ
EOS 5D MarkIV+SIGMA 15mm F2.8 DG FISHEYE

Lightroomにはレンズいろいろなレンズの歪みなどのデータが登録されていて、ワンクリックで補正してくれる。
フィッシュアイも見事に普通の広角レンズで撮ったみたいなつまらない画になる。
「補正」っていうくらいだから正しく表現しているのだろうけど、何事も正しければ良いというものではないな・・・と。

※もちろんこの写真は未補正です。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

恒例

滝と神社
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

長年おつきあい頂いている方はご存じの、超繁忙期がやって来た。
これから2週間ほど、コメントのレスが遅れます。(って、いつも遅いけど。)

写真はこの期間のために撮りだめてあるので、バッチリです。
力の入った写真もあります。乞うご期待!(と、自らハードルを上げる・・・)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

変なカメムシ

アカスジキンカメムシ
EOS 5D MarkII+EF100mm F2.8L IS Macro

変なカメムシがいた。
カメムシだとわかったのは、カメムシ嫌いの勘だ。
調べてみたらアカスジキンカメムシの幼虫。
成虫はその美しさから「歩く宝石」とも呼ばれているとか・・・。
宝石だろうが何だろうが、臭いものは臭い。
カメムシはカメムシだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

撮影渋滞

渋峠からの景色1
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

先週の連休、夜明けの景色を撮ろうと渋峠に行ってみた。
でも、当然ながら大混雑。
周辺道路は2km位にわたって違法駐車で溢れていた。
夜中とはいえ、これじゃぁいずれ規制されてしまうなぁ。嫌だなぁ。

渋峠からの芳ヶ平

とりあえず別の場所で時間を潰して、駐車場が空いた頃に再訪。
この日は紅葉にはまだ早かった。
じゃぁあの人出はいったい何だったんだ?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

道端

道端の滝
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

車がひっきりなしに行き交う国道のすぐ脇に滝があった。
「瀬戸の滝」。 
本来は「背戸の滝」で、家の裏手にある滝という意味だそうだ。

道端の滝2

道路の対岸は崖地で、行き交う車を入れた写真は撮れない。
いや、道の真ん中から撮れば・・・「インスタ映え」はするが、違法行為だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

棚田

稻倉の棚田1
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

毎年何度か散歩に行く棚田。

棚田のかかし2

恒例のかかしまつり中。

棚田のかかし1

棚田のかかし3

棚田の立て看板

最近ルールが変わって、写真を撮るには例外なく撮影許可を取らなくてはならないらしい。
散歩の老夫婦も腕章をして記念写真を撮っている。
こういう措置が執られるまで、いろいろなトラブルがあったのだろうなぁと想像がつく。
私ももう来ない方がいいのかな・・・。
楽しく写真を撮らせてもらえるフィールドが、こうして減っていくのは哀しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

今日の雑談

湖の奥
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

湖の奧に光が当たるのを待っている間、後からやって来た地元の人と立ち話。
釣りが趣味の方で、この写真の辺りで43cmのイワナを釣ったことがあるそうだ。
禁漁期の今も、毎日様子を見に来ているらしい。
季節ごとの水辺の移り変わりの話などしているうちに、気付いたら奧に陽が当たっていた。
危ない、危ない・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

秋口

霧ヶ峰
EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F4L IS

あわよくば紅葉!と思ってやって来た霧ヶ峰。
さすがにまだ早かった。
秋は超繁忙期で、ひと段落付くと主だった紅葉は終わっているという状態が15年。
忙しいのはありがたいことなので文句はない。
繁忙期の前後に、小さな紅葉を探しに行けば良いのだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

意気込み

唐沢の滝
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS

もはや暖かくはない秋の日、完全防備でしぶきの中にいるオジサン。
意気込みは認めるけど、陽の当たっている1時間そこに居続けるのはやり過ぎだ。
途中何人かやって来た観光客やカメラマンも、最初は感心やがてあきれ顔で帰って行った。
休日なんだし、多少周囲に気を遣ってくれるとありがたいが・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

大量発生

池のくるみ湿原
EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F4L IS

朝晩の気温が一桁の日も増えてきたので、薪ストーブの準備をしようと扉を開けてビックリ。
中にはたくさんのカメムシが折り重なるようにしてうごめいていた。
今年は多いと聞いていたが、ここまでとは・・・。

ストーブの中で殺虫剤を使うわけに行かず、外へ引きずり出す方法もない。
やむを得ず、というか、いつも通り気付かないふりで火を付けてしまうことにした。

でも、通気口をカメムシにふさがれた薪ストーブはそう簡単に着火しない。
文化たき付けを使っても、割り箸を使ってもダメで、最終的にはヤニの多い松の木を少々・・・。
これらを入れるために扉を開ける度、暑さに耐えたカメムシが数匹室内に飛び出す。

それ以外にもどこからか出てくるカメムシもいて、瞬間冷却カメムシ殺虫剤2本、泡で捕獲系殺虫剤2本、ガムテープ1本、強力薬剤少々を費やした格闘が丸一日続いたのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!