急坂

急坂
LEICA Q (TYP116)

「登坂車線」というのがあるが、あれって普通に「走行車線」と「追い越し車線」という区分じゃダメなのだろうか?
「遅い車は・・・」と表記されていても自分が遅いと思っていない車や譲る気のない運転者は普通車線を走り続ける。その結果、渋滞や登坂車線を使って追い抜きをする車が出てきて、かえって危ない事も少なくない。
「走行車線」と「追い越し車線」なら、基本は走行車線、追い抜くときだけ追い越し車線という区分がはっきりして、良いと思うのだけど。

最近増えてきた「ゆずり車線」というのも同じですね。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

深大寺周辺をブラライカ

深大寺そば

手打ちそば湧水
LEICA Q (TYP116)

そうだ・・・大晦日にはそばを打たねばならないのだった。
しばらくそば打ちをしていなくてすっかり忘れてしまったので、復習の意味も込めて手打ちそばを食べに行った。
でも信州じゃなくて、なぜか深大寺の「湧水」。

周辺に数あるそば屋の内、混んでいたのはここだけだ。
まぁそんなものだな・・・(詳細略)。

客のいないそば屋

変なそば菓子

鬼太郎茶屋

深大寺の参道と言えば、鬼太郎茶屋。
献花台もあった。

目玉のおやじまん

名物の目玉のおやじまん。
息子は鬼太郎世代ではないけれど、それでも鬼太郎のキャラクター達は知っているらしい。
最近の妖怪アニメの影響だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

成長

ポンプ小屋
LEICA Q (TYP116)

新しいことを始めるときには無理をするくらいが丁度良い。
「さあやるぞ!」というノリと勢いで、多少の困難は乗り切れる。
そしてその経験が成長をもたらす。
オリンピックもそういう機会のはずだ。
新しい国立競技場の案にそういうノリや勢いはあるのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

冬至

道端の柚
LEICA Q (TYP116)

昔読んだわたせせいぞうのマンガに、美人のバイク乗りのお姉さんが、信号待ちの間に道端になっているさくらんぼを食べるシーンがあった。何となくあこがれのシーンだ。

道端にこの光景を見つけて思わず車を停めたが、柚じゃそのまま食べるわけにはいかないか・・・。
あ、勝手に採るのもだめね。

現実はいろいろと難しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

どうしようかな。

丸の内見上げる
LEICA Q (TYP116)

数年前に比べて「どうしようかな」と迷う事が多くなった気がする。
以前なら「こうだ!」と決めてかかった(幸いなことに上手くいくことが多かった)ことも、いちいち躊躇する。
決断力がなくなったのか別の要因なのか?、良いことなのか悪いことなのか?・・・よくわからない。
改めるべき?どうしようかな。

ま、コーヒーでも飲んで考えよう・・・なんて思っている内に忘れちゃうんだけど。

丸の内でコーヒー

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

県境

県境の神社
LEICA Q (TYP116)

長野県と群馬県の境界にある神社。
あたりは熊の出没地帯だ。
長野側に出た熊は捕獲され、懲らしめられた後山に放される。
群馬県側では餌を入れた檻で捕獲して、射殺。
県境の山をどちらに下りるかで、命運が決まる。

熊出没

熊野神社

ちなみに県境にある神社の名前は、熊の神社だったりする。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

念のため

北の丸公園紅葉終了2
LEICA Q (TYP116)

昨日「東京の紅葉はおしまい」と書いたけど、一応念のため、北の丸公園に行ってみた。

北の丸公園紅葉終了1

やはり終わってた。

靖国神社お片付け

靖国神社では着々とお片付け。
そろそろ初詣の準備も始まる。

落ち葉と落ち花

・・・ということで、今年の都心の紅葉は終了であります。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

定住型リゾートシティをブラライカ(2)

高台のオブジェ
LEICA Q (TYP116)

とりあえず駅前の道路を歩いて行くと、街並みを見下ろせる場所に出た。

町を見下ろす

周囲を山に囲まれていること以外は、都市近郊の住宅街と変わらない。
なんか、リゾートっぽくない。

街中

バス

家は密集していて、2時間に1本位だけどバスも走っている。
それにしても坂がきついので、ほどほどにして駅に戻ろう・・・と思ったら、駅前道路に出るのに長い階段が待っていた。
(さっき町を見下ろした場所ね)

駅前の階段

唯一の売店

のどが渇いたので飲み物を買おうと立ち寄ったこのエリア唯一のお店は、なんと3年近く前に閉鎖。
定年退職者が多いというこのリゾートシティの定住者は一体どうやって生活しているのかだろう?
ちょっと謎の残るブラライカなのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

定住型リゾートシティをブラライカ(1)

安中榛名駅前
LEICA Q (TYP116)

五郎丸のポーズを彷彿とさせるオブジェがある北陸新幹線安中榛名駅。
開業当初は深い山の中にポツンとあるので、熊でも乗せるのか?と揶揄された。

でもそこはJRが持つ広大な敷地のど真ん中。
「定住型リゾートシティ」なるコンセプトで大規模な宅地開発が行われたのだった。

安中榛名ポスター

安中榛名駅

さすがJR。中心となる駅はピッカピカ。
1~2時間に1本の新幹線にはもったいないくらいだ。

タクシー乗り場

タクシー・・・3時間くらい近くをウロウロしたけど、結局一台も見かけなかった。

手強そうな交差点

ともかく広大で何もない。
ブラライカ(ライカをもってブラブラ)には手強そうな町だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

嵐の後

嵐の後の靖国神社1
LEICA Q (TYP116)

靖国神社の黄葉はこの週末あたりが撮り頃?と思っていたら、昨日は突然の嵐。
取るものも取りあえず、落ち葉の様子を見に行った。

嵐の後の靖国神社2

嵐の後の靖国神社3

嵐の後の靖国神社4

なかなか見応えのある落ち葉風景だったが・・・。
この週末、靖国神社に来てみようとお考えの方は<続きを読む>をどうぞ!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

続きを読む

愛の宿でブラライカ(3)

茂田井宿土塀
LEICA Q (TYP116)

中山道、茂田井間の宿。
後の国道から外れたおかげで、昔の暮らしがそのまま息づいている。

石割坂

茂田井宿の子供向け看板

茂田井宿の正しい看板

茂田井宿の小学校

被写体としては魅力的な茂田井間の宿だけど、やはり若い人には人気がないようで、子供の影はない。
小学校も廃校になって、今は公民館。

茂田井宿の塾

塾もあったんだなぁ・・・。
なぜか新しい自転車が停まっていた。

※謎のタイトルについては、一昨日の記事をご参照ください。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

ないものねだり

群馬の柿の木
EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II

柿の木UP

標高1000mの我が家のあたりには柿の木がない。
だから、こういう「ニッポンの秋」を見ると車を停めて写真を撮ってしまう。

孟宗竹

もうひとつ我が家のあたりにないものはこれ。
一年中緑というのはどうなんだろう?飽きるのかな?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

被写体

Target
LEICA Q (TYP116)

ずいぶん前、カメラメーカー主催の街歩き撮影会の後、案内役の地元の方が
「写真を撮る方って変な物に目がいくんですね」
とあきれていた。
風光明媚なところを案内したつもりなのに、作品発表で並んだのは道端の水道のホースとか、マンホールのフタとか、箒とちりとりとか・・・そんなのばかりだったから無理もない。

そう、私もこういう被写体が好物です。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!