科学未来館
X100T

子供に夏休みの自由研究のテーマを探させようと「日本科学未来館」へ連れて行った。
ところが、エントランスのすぐ近くで「ポケモン研究所」とかいうイベントをやっていて、子供は「科学」どころではなくなった。
内容は科学とは全く関係ない、最終的にはDSとかポケモングッズを買わせるためのイベント。
常設展やセミナーを行っているフロアーまで、ポケモン目当てにやって来たガキやオタク系の大人、中華圏の人達で溢れていて、落ち着いて展示を見ることすらできない。
国の科学振興施設でこんなイベントをやる必要がどこにあるのか?
こんな事で来場者数をかさ上げして来年度の予算を増やそうなんて考えているのか?
仮にクールジャパンの一翼を担うとしても、もっと別の場所ややり方を考えて欲しい。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!