放牧
X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS

アルゼンチンの湿原地帯に釣りに行ったことがある。
四国と同じくらいの広さの湿原には陸地になっているところもあって、たくさんの牛が放牧されていた。
向こうの放牧というのは、子牛の時に湿原に放って、食べ頃になったら捕まえて出荷するというものらしい。
アルゼンチンの牛肉の味は、その育ち方同様におおらかだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!