行幸通り
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

(昨日の続きです)
この数年ブームのように広がっているクラウドはかもっと不安だ。 クラウドなんて、駅のコインロッカーに荷物を預けているようなもので、そこに「情報」が入っていることは誰でも知っているし、いろいろな動機でこじ開けようとか破壊しようという輩も出てくる。それに、必ず自分以外に合い鍵を持っている人がいるのだ。

それならどうすれば良いのか・・・というと、これらのサービスを使わないという以外に特に有効な手立ては思いつかない。
でも、それはネットワーク社会の利便性をスポイルする事になるし、あまり現実的ではない。
強いて言うなら、常にこうした状況に興味を持って、対策といわれるものはいろいろと試しておくこと。それが今の世の中における最低限の「社会性」や「適応力」ということになるのだと思う。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!