35mm
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/35mm ASPH.

20日ほど前に「SUMMILUX-M 1:1.4/35mm ASPH.」というレンズが来てから、ライカにはこのレンズを着けっぱなしだ。
今までもズミクロンの35mmというすばらしいレンズを持ってはいたのだけど、画角なのか癖なのか、何となく苦手意識があった。
SUMMILUXの35mmにしてからは、なぜか他のレンズに変える気にならない。同じ画角で開放F値が0.6明るくなっただけなのに、これ一本で何でも撮れてしまいそうな気がする。
なぜこうも気分が違うのだろうか? 不思議だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!