窓辺1
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

日テレのウソの生中継が、思いの外問題になっている。
だけど、生中継風のVTRなんて演出的には昔からざらにあるし、何ヶ月も前に撮った番組を生放送のようにオンエアしているなんて珍しくない。そもそも、歌番組とかバラエティなんて、生だろうがVだろうが、どうでも良いと思う。

窓辺2

ただ、この事件でスタッフが犯した最大のミスは、観客に口止めなんかしてしまったこと。
その時点で「演出」じゃなくて「ウソ」になってしまった。
そもそも今は、「口止め」なんて通用する時代じゃないのだ。

窓辺3

今のテレビには、こんなことよりもっと気になることがある。

民放の情報番組でお店や旅館の紹介、商品の紹介なんかは、ペイドパブと称して被写体からお金をもらって放送しているものが多い。もらうこと自体もどうかと思うけど、視聴者にはそれが純粋な取材なのかペイドパブなのか区別が付かないのがもっと問題。
夜中の通販。「通販番組」とかいって番組ということになっているけど、どこから見てもCM規定逸脱の長尺CMだ。そこで扱う商品が売れたときにテレビ局が取るマージンなんて、一般の人が聞いたらバカバカしくなる。

どちらも今やテレビ局の大切な売り上げだ。だからニュースにはなりにくい。
でも、おそらくそういうことも隠して通せる時代じゃないと思う。日テレの「口止め」が効かなかったみたいに、いずれ大ごとになるかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!