樋口一葉生家
LEICA M9+ELMARIT-M 1:2.8/28 ASPH.

山手線の内側、しかもそのど真ん中あたりにぽんと取り残されたように残る路地。
車の入り込むことができないその奧に樋口一葉が暮らした家があった。

樋口一葉の井戸
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

今なお現役で使われているこの建物。
樋口一葉が使った井戸も防災用として現役だ、

樋口一葉の見た景色

周囲からこの路地をめがけるように、再開発の波が押し寄せている。
樋口一葉が見たこの景色もいったいいつまで見ることができるのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!