東京マラソンを覗いてみた

東京マラソン1
EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L

東京の家のすぐ近くを東京マラソンが通る。
ただ、週末はほとんど山頂にいるので生で見るのは初めて。

東京マラソン2

招待選手より先にやってくるのが、車いすの人たち。
これはもう車いすレース。結構カッコイイ。

東京マラソン3

招待選手の後はチャレンジランナー。
8車線の道いっぱいで1時間くらい続く。

東京マラソン4

中には有名人が混じっているが、あまりに人が多くて見つけるのに一苦労。

東京マラソン5

Ustreamで生中継しながら走っている人も・・・。

東京マラソン6

最後のランナー。
まだスタートから5Kmちょっとのところだけど、のんびり走ったり歩いたり・・・。
審判車、パトカー、収容車を従えて歩くなんて、ちょっと気持ちよさそうだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

書棚

書棚
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

もちろん、我が家のものではない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

ブラタモリの後塵を拝してブラライカ(2)

亀岡八幡4
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

最近、特にNHKでプチ旅ものの番組が多い。
一泊二日の大旅行でなく、主に日帰りでOKな散歩みたいな旅。

亀岡八幡5

杉浦太陽がキッチンカーで走り、タモリがブラブラと歩いたと思ったら、次は火野正平が自転車で旅するらしい。

亀岡八幡6

まあ、それはそれで良いのだけど、放送されたのを知らずにその場所にぶらっと行ってしまったりすると、とんでもない人混みに紛れ込まされて・・・、それだけが心配。

ちなみに先週末から横浜と南房総は避けている。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

ガラス越しの猫

ガラス越しの猫
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

私との間にガラスを隔てていることを充分に意識しているようで、近づいても逃げるそぶりも見せなかった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

ブラタモリの後塵を拝してブラライカ(1)

亀岡八幡1
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

東京の家のすぐ近くで、撮ろう撮ろうと思っていながらなかなか実行できなかった亀岡八幡。

亀岡八幡2

先日NHKの「ブラタモリ」で取り上げられたら、次の土日はお正月並の混雑だったとか。

亀岡八幡3

人混み嫌いの私がおそるおそる覗いてみたら・・・、誰もいないいつもの亀岡八幡宮でホッ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

前略、東京は怖いところで・・・

油断禁物
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS

先日、東京に積雪があったときの写真。
なぜこれくらいで「きけん立入禁止」?と写真を撮っていたら、立ち去り際に上から氷の塊が落ちてきた。
油断禁物、東京は怖いところだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

大雪の後でもまだまだ頑張っているヤツが・・

頑張っているヤツ
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

とっくに秋は終わり、冬が来て、大雪が降って、まもなく春というのに、まだ頑張っているこの葉っぱ。
新緑の頃までこのまま行くつもりなのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

雪が上がった山の街でブラライカ

雪上がり1
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

雪が上がるとお約束の晴天。
青空にいても立ってもいられず、散歩に出た。

雪上がり2

明け方までに降った雪は23cm(近所の測候所発表)。でも、吹きだまりでは膝くらいまである。

雪上がり3

気温は氷点下なのに、腫れていると雪はどんどん溶けていく。
不思議だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

午後3時のよそ者

吞んべ横丁1
LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH

話題のスカイツリーからそう遠くない町にその横丁はあった。
親しみやすいネーミングや歓迎を示す看板とは裏腹に、その風情はあきらかによそ者を拒絶している。

吞んべ横丁2

吞んべとはまだ無縁のこの時間。
横丁はまだ今宵の宴の準備すら始まっていない・・・?

吞んべ横丁3

・・・と思いきや、灯りの入っていない看板や提灯の奧からなにやら人の気配。
いや、気配なんてもんじゃなく、すでに出来上がったオッサン達による大音量のカラオケだ。
しかも、あちこちから聞こえてくる。

換気扇から漏れてくる湿った空気と午後3時の不敵な喧噪に、押し出されるように路地を歩くよそ者なのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

東京の雪のいとをかし

東京の雪のサプライズ
GR Digital 3

都心では雪が降るのはだいたいが夜。
だから、朝起きてカーテンを開けてビックリ! 
昼も夜もしんしんと降り積もる山頂の雪よりインパクトが強い。
朝には雨になって溶けちゃったりするところも、寝坊がちの私にはいとをかし・・・だ。

GR BLOG トラックバック企画「凍」に参加
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

鉄壁の守り

つらら
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS

成長を続けるつららたち。
そのうち家全体が氷に覆われそうだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

積雪トーキョー

積雪トーキョー1
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS

雪の山頂から東京にやって来たら、こちらも雪。

積雪トーキョー

フロントグリルに積もった雪が本格的だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

いつもの散歩道でラッセル歩行

いつもの散歩道でラッセル1
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS

山頂は今年初めての本格的な雪。
いつもの散歩道も景色が一変した。

腰までの雪

一見すごい場所に彷徨い込んだようだけど、実際は自宅からすぐのところ。

落雪

こんな状況でも、勝手知ったる場所だから安心して楽しめる。

いつもの散歩道でラッセル2

誰も歩かない山道のラッセル歩行も、フカフカの新雪なら苦にならないのだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

休日の朝のブラライカ

休日の朝1
LEICA M9+C Sonnar T* 1.5/50ZM

日曜日、都会の目覚めは驚くほど遅い。

休日の朝2

前夜飲み過ぎた私がゆっくり起きて、子供とひとしきり遊んで、それから外に出てもひと気がない。

休日の朝3

普段だと落ち着いてカメラを向けることができないような場所でもゆったりと。

休日の朝4

休日に東京にいるのも悪くないと思うひとときだ。

休日の朝5

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

街のアクセント

街のアクセント
GR Digital 3

東京の家の近く。道路がいきなり階段になるところがある。
ありふれた風景に絶妙なアクセントを与えてくれる、お気に入りの場所だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

観光化されていない宿場町でブラライカ(2)

茂田井宿5
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

彷徨い込んだその宿場町は、おそらく江戸時代から変わらない、静寂の中にあった。

茂田井宿7

2軒の大きな造り酒屋が、この街の景観を守り続けてきた。
それは偶々のなせる業かもしれない。

茂田井宿6

それなら、その偶然が永遠に続けばいい。
そんなことを考えながら、全長2kmの宿場町を何度も往復したのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

観光化されていない宿場町でブラライカ(1)

茂田井宿1
LEICA M9+C Sonnar T* 1.5/50ZM

その街に迷い込んだのは偶然だった。
私の車では対向車とすれ違うことさえ難しい道。

茂田井宿2
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

でもそこは、紛れもなく旧中山道の宿場町だった。

茂田井宿3
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

地元の方に教えられた公民館に車を停めて歩く。

茂田井宿4
LEICA M9+C Sonnar T* 1.5/50ZM

絶対に失いたくない街並みが、そこにあった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

ブラライカ

ブラライカ
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

ライカを首から提げてブラブラと街を歩きながら写真を撮る事を、私は「ブラライカ」と呼んでいる。
この日もいつものごとく神楽坂辺りでブラライカをしていたら、向かいから「ブラタモリ」の連中がやってきた。
知ってるスタッフもいたので、とりあえず顔を隠しながら1枚。
真っ昼間から暇そうにしているのを見られるのも後々ややこしいことになりそうだし・・・。

(余談ですが、タモリの写真を持っていると、良いことがあるらしいです。)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

光の中を進む自転車

光の中を進む自転車
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

東京では自転車に乗れる人と乗れない人、どっちが多いんだろう?
我が家の場合、山頂の自宅周辺は急坂ばかりだし、東京の家の辺りは人が多すぎる。どちらも息子が自転車の練習をするには不向きだ。
このままじゃぁいけないと思う一方、そもそも自転車って乗れなきゃいけないのか?と疑問に思ったりもする。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

漁師町の夜景

飯岡夜景
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS

ここは街中にいるとほとんど灯りのないところだけど、俯瞰で見ると結構明るい。
特に海は、暮れなずむ空を写していつまでもほのかな明るさを保っていた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

黄昏のイギリス大使館前を歩いた

イギリス大使館前の鋪道
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

打ち合わせから歩いて東京の仕事場に帰るとき、イギリス大使館の前を通ることも多い。
道路に付属した本当の鋪道の他に、土の遊歩道があって春には桜の並木になるところ。

黄昏のイギリス大使館

窓から漏れる灯りに暖かみを感じる建物。
警備員たちの前で堂々とカメラを向けてみたけど、特におとがめなし。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!