吊り橋

吊り橋
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

栃木県塩原温泉近くの大吊り橋。
歩行者専用だけど、長さが300メートル以上もあるので、こんなワイヤーを束ねて吊られている。

吊り橋を渡る人

それでも結構揺れる。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


トンネル

登場
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

私は、はこういう狭くて暗いところが苦手だ。
子供のころは大丈夫だったのだけど・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


ガラスの並木

ガラスの並木
EOS 5D Mark II+EF50mm F1.2L

東京・丸の内。
実際は狭い歩道なのだけれど、反射率の高いガラスの視覚効果で圧迫感がない。
一瞬、緑の木々の中を歩いているような錯覚に陥った。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


ラブラブ

ラブラブ
EOS5D MarkII+EF50mm F1.2L

こんなに近づいても気付かないほど、真剣。
バシバシ写真を撮っていたら、びっくりしたような4つの目で睨まれた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!




教室の窓

教室の窓
PowerShot G10

映画「学校の階段」のロケ地だそうです。
注)「学校の怪談」ではありません。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


飴色の階段

飴色の階段
PowerShot G10

古い階段の上には、古い写真が貼られていることが多い。
ここには映画の撮影で吉永小百合がやって来たときの写真が貼ってある。
古い写真は、階段と同じ飴色になっていた。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


格子窓

格子窓
PowerShot G10

こういうのを見るとカメラを向けずにいられない今日この頃・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


決意

光とコケ
EOS 5D MarkII+EF50mm F1.2L

これから撮影の時にはモミジの葉を持参しよう!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


睡蓮

睡蓮
PowerShot G10

古い旅館の手水鉢に睡蓮が咲いていた。
草の陰なので旅館の人も気付いていなかったらしく、皆で得した気分に。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


きちんとしている

アジサイ
EOS 5D MarkII+EF50mm F1.2L

都会のアジサイは,きちんとしていると思う。
山のアジサイなんて、虫食いだらけで、なんとなくシャキッとしていない。そのくせ、花の時期を過ぎても、茶色くなった塊を未練たらしくつけていたりする。
アジサイは、人の手の入った都会のものの方が良いかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

千と千尋の・・・

千と千尋
PowerShot G10

この旅館は、「千と千尋の神隠し」のモチーフになったとの説明書きがあった。
確かに、赤い橋や玄関の佇まいは似ている様な気がする。
でもまぁ、この映画のモチーフと言われるものはあちこちにあるから・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


湯宿

湯宿建築内観
PowerShot G10

群馬・四万温泉にて。
現存する日本最古の湯宿建築だそうだ。

湯宿建築外観

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


限りなくブルー

限りなくブルー
GRD2

群馬県のダム湖。
ここの水は信じられないほどブルーだ。
湖畔の資料館にはなぜこんなに青いのかの細かな解説があるが、要するに「よく分からない」らしい。

それにしてもブルーだ。

GR BLOGトラックバック企画 「水」に参加します。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


原さんっ!

原さん
PowerShot G10

東京ドームで見かけた原さん。本物同様あまり人気がない・・・っていうか顔が怖い。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


東京ドーム

東京ドーム
PowerShot G10

もし「今年はプロ野球ってやってるの?」と聞かれたら、自信を持って「はい」とは答えられない。
私だけかなぁ?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


自己満足

モミジ透過光
EOS 5D MarkII+EF24-105 F4L

同じような写真を今まで何回も撮っている様な気がする。もちろん全て微妙に違っているけど、わかるのは自分だけ。
でもまあ、好きな被写体だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


水琴窟

水吟窟
EOS 5D MarkII+EF50mm F1.2L

竹に耳を当てると、水の音が響き渡るのが聞こえます。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


水辺のヤマフジ

水辺のヤマフジ
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

野生のヤマフジは、どれもかなり強引な感じで伸び、咲いているのだけれど、藤棚を作ったら、おとなしく納まってくれるのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!



名残のツツジ

名残のツツジ
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

強い雨が降って、山のツツジもほとんどおしまい。
久々の晴れ間に輝く緑の中で、名残の花が輝いていました。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!



赤い竹とんぼ

モミジの種子
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

今年もモミジに赤い種子がついた。竹とんぼの形で、風に乗って遠くまで飛んでいく。
だけど、実際のところ、種子から生えたらしいモミジの幼木は見たことがない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!



虫嫌い

ヘラクレス
EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L

実は、息子は虫が大嫌いだ。こんな山の中に住んでいて、そりゃないだろうと思うほど小さな虫で大騒ぎする。
生後7ヶ月くらいの時に、てんとう虫に食い付かれたのがトラウマになっているらしい。

その息子が世界最大のカブトムシ「ヘラクレス」に触った・・・様に見えるが、これは標本である。
隣に本物がいて自由に触らせてくれるのだけど、もちろん息子は拒絶。様子を見ていた説明員の方が、代わりに標本を持ってきてくれた次第。

ちなみに、その説明員の方によると、てんとう虫は食い付くそうだ。(結構痛いらしい・・・)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


木々の吐息

雨上がりの池
EOS 5D MarkII+EF70-200nn F4L

雨は止んでもこの時季の森には、木々の湿った吐息がいつまでも残っている。
森の生命を感じる季節だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

青空に正座っ!

正座っ!
PowerShot G10

正座といえば、反省である。
悪いことをして「こらぁそこへ直れ!」と背筋を伸ばして座らせられる。
この後延々と続く叱咤の予感。これが正座だ。

写真はニースの中心マセナ広場。さらにその中心にあるオブジェ。
未熟な私にその意図するところはわからないけど、どう見ても正座する男達だ。
西洋人にとって「正座」ってどういう意味があるのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


埋もれゆくもの

埋もれゆく消火栓
EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS

山の中になぜか存在する消火栓。場違いさに気付いて土に返ろうとしているのか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!


ニース風

ニース風サラダ
GRD2

そもそも「**風」という言葉には、インチキ、もどき、似て非なるもの・・・といった、あまりよろしくないイメージがつきまとう。「カニ肉風かまぼこ」とか「若者風の出で立ちのオッサン」とか・・・。
日本のフレンチレストランによくある「ニース風サラダ」というのも、同じ類のものだと思っていた。地名の響きで適当につけた名前だろう!という感じで。

ところが「ニース風サラダ」というのは、実際にこちらで日常的に食べられているものなのだった。
特徴はアンチョビと地元産の小粒のオリーブ、トマトとゆで卵等が入っていること。店によってはジャガイモを入れているところもあるそうだけれど、これは邪道らしい。

地元の人は、これをお昼にパンと一緒に食べる。この皿1枚が一人前。決して他の料理の付け合わせや前菜ではない。
毎日こってり料理の多い旅行者には、とてもヘルシーな気持ちになれる昼食メニューだ。

(写真は、シャガール美術館のカフェのニース風サラダ)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!



雨ノ写真

雨の写真
EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS

前にも書いたけど、雨がうまく撮れるようになりたい。
そう意識するようになってから、雨の日が憂鬱ではなくなった。
そんな気分の雨写真です。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!