山霧
EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L

朝、自宅のテラスからの景色。これは、霧かガスか雲か霞かそれとももやか・・・?
こういう状況の時、近所の人との会話では「ガスがかかっているね」などと言うけれど、山麓から見上げた人は「山が雲に隠れている」と言っているだろうし、車でこの中に突入したら「霧が濃いなぁ」となる。
気象用語では見える範囲が1キロ以下になると「霧」と呼ばれるらしいが、時々「ガス」という用語も使われたりするので、要は明確な基準はないのだろう。

まあともかく、山の緑がきれいなのは、しばしば発生する「ガス」(雲・霧・・・)のおかげだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!