山吹
GRD2

「ヤマブキ色」の語源は、もちろんこの山吹。
桃色=ピンク、みかん色=オレンジなどと、日本の植物名を冠した色は別の言い方に置き換えられることが多いのに、この色だけは終始一貫して「ヤマブキ色」だ。
あまりにも色の名前と花の名前が結びつきすぎて、「ヤマブ黄色」じゃないかと思ってしまうのだけれど、どこにも「黄」の文字はない。

ちなみに「山吹」は英語で"a Japanese yellow rose"、「山吹色」は"bright yellow"だそうで、日本語は随分と繊細に、この花や色の雰囲気を表現しているなと、感心する。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←この花の数ほど投票があったらウレシイ。