春を待つ

農作業小屋
GRD2

日本各地で桜が満開だが、山頂で桜が咲くのはまだひと月くらい先だ。
標高1000メートルの我が家の周りでは、雪こそ消えたものの、花の便りは出すことができない。
それじゃちょっと寂しいので、近くの町まで行けば梅の少しくらいは咲いているかと思い、車を走らせてみた。大きなショッピングセンターやこのあたりを管轄する役所の出先が集中する町。…でも、花の気配は全くない。
よく考えたら、ここでも標高は600メートル以上あるのだ。

ただ、あちこちの畑で農作業が始まっている。どこでもも軽トラックで乗り付けた数人の農夫が、高原野菜を育てるための土の手入れに余念がない。
畑の隅の農作業小屋に、半年ぶりの主がやってくるのももうすぐ。それと同時に、待ってましたとばかりにいろいろな花が一斉に咲き誇るだろう。

それが山の春だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←まだ春の華やかさはないですが、応援よろしくお願いします。

小雨だし、桜でも・・・

外濠の桜1a
EOS 5D+24-105mm F4L
千鳥ヶ淵、靖国神社、外濠の土手・・・東京のマンションの周りは桜の名所だらけなのだけれど、人混みが嫌いなので、満開の時季にはほとんど見に行かない。いわゆる撮影ポイントのカメラの列に並んで・・・なんて絶対に考えられない。

でも、夕方になって天気が悪くなってきたので一念発起した。きっと人出も少ないだろうし。

外堀の桜2

花見の宴にはまだ早い時刻なので、外濠の遊歩道は良い感じの空き具合。
でも、そんな天気&時刻だから、写真を撮るにもあまり適してはいない。
肝心の桜も、「東京は満開」宣言にもかかわらす、このあたりはまだ5,6分咲きと中途半端だ。

来週の平日、人の少ない時刻にまた見に来ようか。その頃はもう終わっているかな?

外濠の桜3
GRD2
柵の向こうに菜の花が・・・。しかしCanonのL玉は柵の隙間を通らない。
こんな時、ポケットに突っ込んでいった愛機GRD2が活躍。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。応戦よろしくお願いします。

無人の家の椿

椿1
GRD2
人けのない古い家で椿が満開だ。

椿2
EOS 5D+50mm F1.4
なぜか気付かずに通り過ぎる人も多く、写真を撮っているのを見て初めて「ああ!」と歓声を上げる。私もカメラ目でキョロキョロしていなければ、素通りだったのかもしれないけれど。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ご協力お願いします。

月のパワー

山頂からの月
GRD2 山頂からの月(3/23)
山頂に引っ越してきた日は新月だった。あまりの暗さに驚き、恐怖を覚えた。
その2週間後、今度は月のあまりの明るさに驚いた。
下界の人工的な灯りの中にいる人に、月のパワーは届くまい。山頂にいることが嬉しかった。

夜桜4
EOS 5D+50mm F1.4 飯田橋の夜桜デジ一ヴァージョン
都会の夜桜も良いけど、山頂の月明かりも好きだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングにご協力お願いします。

早速夜桜

夜桜1
GRD2
事務所や東京での住まいがある飯田橋の桜は見頃間近だ。
山頂では、朝の気温が氷点下2度だったのに・・・。

夜桜2

山頂の桜が咲くのはゴールデンウイーク頃。しかも夜桜は無理。寒いだけでなく、真っ暗だから。

GR BLOGトラックバック企画「春の足音」に参加します。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングにご協力お願いします!

復活計画

横川駅
GRD2
JR横川駅。「峠の釜飯」で有名な駅だ。
長野新幹線の開通で信越本線が細切れになってしまい、東京方面から在来線で来られるのはここまで。
しかし…

線路
EOS 5D+EF17-40mm F4L
駅前の道路には、しっかりと軌道が残されている。

トロッコ列車

近い将来、軽井沢までの線路を復活し、トロッコ列車を走らせる計画が進行中なのだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング下がっちゃいました。ご協力をお願いします。

鉄道文化むら

鉄道文化むら1
GRD2(写真1.4)

息子を連れて鉄道博物館に行こうと思っているのだが、いつまで経っても混んでいるようなので、群馬県にある「鉄道文化むら」へ行った。

鉄道文化むら4
EOS 5D 17-24mm F4L(写真2.3)

場所柄、展示されているのはパワートレインが中心。

鉄道文化むら2

広大な敷地にかなりの数の車両があまり脈絡無く(もしかしたら何か法則があるのかもしれないが、私のような一般人にはわからない)テキトーな感じで置かれている。

鉄道文化むら3

ボロボロではあるが、運転席に座ってみることもできる。
息子はそれだけで大満足のようだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ご協力を!

続きを読む

GRバッグが届いた

GRバッグ1
GRD2(写真1,2)

予約しておいたGRバッグが届いた。
第一印象。思ったより小さい。思ったより色が濃い。
思わず散歩に出たくなるような、感じの良いバッグだ。

GRバッグ2


ただ、この大きさだと、私のGRDのサブ機、EOS 5Dを入れるにはちょっとつらい。
まあ、デジ一散歩の時は、カメラはバッグに入れずに裸で持ち歩いているので、レンズの1、2本と、財布、手帳なんかが入ればそれでOKなのだけど。

GRバッグ3
EOS 5D(写真3.4)

GRD用のケース。フラップのホックはマグネット式。
専用ケースより少し大きめで出し入れはしやすいが、残念ながら、ネックストラップとは相性が悪い。

GRバッグ4


GRD散歩の時には、こうなるかな?
ワイコンやテレコンを持ち歩くには便利だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングにご協力ありがとうございます!

曇りがちな日は・・・

ハクモクレン
GRD2(以下全て)

曇りがちな日は、公園で花撮り・・・
まずは、モクレン

チューリップ

足元にはチューリップ

アセビ

馬に食べさせてはいけないアセビ

ボケ

F2.4でボケ

サクラ

桜(上)と梅(下)

ウメ


ツツジ

ツツジの仲間・・・

GRブログトラックバック企画「春の足音」に参加します。(数で勝負っ!)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ご協力お願いします。

街でも坂を歩く

坂道1
GRD2(全て)

東京の家の周りも、坂が多い。
道が狭いので、タクシーなどが抜け道に使う程度で、何となくのんびりしている。

坂道2

山頂の家の周りの坂と違って、少し歩くだけで石垣あり変なトンネルありと、意外に変化が多い。

坂道3

そんな坂道が、一日一度、人であふれる時刻がある。
夕方の下校時間。

坂道5


公立小学校、名門私立小学校、中学校、フランス人の学校がほぼ同時に下校時間を迎えると、こんな感じ。
何かイベントでもあったのかと思う程だが、これが日常。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ご協力お願いします!

武士の心得/無人駅

武士の修行
GRD2(1,2枚目)

昼は境内にて武道の鍛錬に励み・・・

武士の魂

夜寝るときも、油断なし。



■話題変わって・・・

無人駅1
EOS 5D+EF17-40 F4L (3,4枚目)

無人駅で列車を待つ。
無人といってもホームはやたらと長い。おまけに複線だったりする。

無人駅2

でも、列車の本数は少ない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングにご協力ありがとうございます

裸婦

裸婦1
GRD2

存在が唐突すぎて正視できないのは、やはり、私が芸術を解せない証だと思う。

裸婦2

名古屋の某セミナー会場にて。(もちろん私は取材で行っただけですが・・・)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ご協力お願いします。

大衆酒場

山利喜
GRD2

ここで飲んだことは、あまりおおっぴらには言えない。
仕事をテキトーにさぼったことがばれる。
なぜなら5時の開店と同時に満席なことで有名だから。

煮込み

まあ、書いちゃったけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。いつもどうも!

損か得か?

交換前
GRD2で撮影

妻に押し入れの整理を命ぜられた。
最初に開けた押し入れから、こんなのが出てきた。

どれも今は使っていないので、散歩がてらフジヤカメラに持って行ったら・・・

交換後

こうなった。

カメラ用品の下取りって初めてなので、新鮮なヨロコビ。
押し入れにはまだずいぶんと在庫があるし・・・

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ご協力ありがとうございます。

漢字力・社会力

経師店1
GRD2

都心千代田区で目を惹く昭和レトロ。
でもその外観以上に気になってしかたないコト。

経師店2

「店師経村市」いや「市村経師店」・・・「経師」???

優秀なATOKの辞書にさえ登録されていなかったこの文字、「キョウジ」と読む。
本来は巻物や経本を作る人のことらしいが、ちょっと守備範囲が広がって、掛け軸とか屏風とか襖なんかをつくる仕事。
広がったといってもコアな職業であることは間違いなく、非常に気になる存在だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング再び上昇中。ありがとうございます。

山頂夜話2

山頂の夕景
GRD2

山暮らしが楽しめるかどうかは、山の夜を如何に楽しめるかにかかっていると思う。
休日でも、昼間はすることが意外と多い。薪割り、家の周りの片付け、草花の手入れ、建物の補修、山菜や木の実の収穫、有害昆虫の駆除、散歩、写真撮影・・・。ほとんどが屋外での作業だ。

一方夜は屋外でできることはほとんどない。日が暮れると真っ暗だし、「ちょっと一杯引っかけに」なんて思っても、一番近い居酒屋までタクシーで往復8000円もかかる。おのずと家にいる機会が多くなるのだ。

薪ストーブの前で読書するも良し、DVDで映画三昧も良し、釣りの仕掛け作りでも、RAWで撮った写真の現像でも、ブログの更新でもいい。ともかく夜、自宅でできる趣味を持っておくこと。これが山暮らしに欠かせない秘訣だと、こちらに住むようになってつくづく思う。

最近はご近所に仲間(人生の先輩、同輩)も増えてきて、週末は夜な夜なのホームパーティー。これも山に欠かせない夜の過ごし方だなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。よろしければひと押しお願いします。

山頂の薪事情

薪ラック
GRD 薪ラック(一部) これで厳冬期2ヶ月分

山頂では、10月から6月頃までは薪ストーブのお世話になる。薪の消費量は、キャンプ場などでよく見る束に換算すると、多い月で80束くらい。我が家の場合は、床暖房と併用なので、全く使わない日もあり、ひとシーズンでだいたい250束というのが、この数年の平均値だ。

もちろん、キャンプ場の薪みたいに燃えやすいものは使わない。火持ちが悪くてお話しにならない。使うのは樫、ナラ、クヌギなどの堅木と呼ばれるものだ。
これらの薪を買い求めると1束400円前後。ひとシーズンで約10万円かかることになる。

我が家の場合、敷地内で年に3~4本の倒木があるので、それらを利用すると全体の3分の2をまかなうことが出来る。ただ、その場合はそれ相応の労力を伴う。それに、自家製の薪が利用できるのは2年先だから、その保管場所も必要になる。

「灯油の高騰で、薪ストーブが見直されている」などとニュースになったけれど、まあ、現実はそんなに甘くは無い。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ひと押しお願いします


山頂の夜話

薪ストーブ1
GRD2 心地よく酔いつつ

昨日(土曜日)は山頂でも暖かくて、昼間は10度(+です、念のため)近くまで気温が上がった。でも夜はやはり氷点下5,6度まで下がる。

山に住んでいると告げると、必ず出る質問が「暖炉とか、薪ストーブがあるの?」。
この黒い鋳物の塊は、それほどまでに山暮らしの象徴になっている。

かなり暖房効果高くて、これ一つで吹き抜けのある30畳くらいの空間を暖めてくれる。
ただし、暖まり方は急激ではなく、じんわり。だから、火を絶やさす、チョロチョロとでも燃やし続けておく必要がある。

でも、快適だからといって、都会の住宅街には持ち込まない方が良い。
それなりに煙が出るし、薪を燃すにおいがかなり広範囲に漂う。(私はこのにおいが好きなのだけれど、そうでない人もいる)それに薪の確保・保管って意外に大変だから。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。ひと押しお願いします。


娘の身体測定/息子と散歩

身体測定
GRD2

こんな風に測るんだ・・・。
二人目の子供で初めて知った。
まだ通常よりかなり小さいけど、酸素チューブが必要なこと以外は、きわめて良好。

手水
EOS 5D+EF50mm F1.4 (下2枚)

山頂でも東京でも、昼間息子と近所を散歩するのが最近の日課。

参拝
近く(東京)の神社にて

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングにご協力お願いします

黄色いそよ風

自転車タクシー1
GRD2 歌舞伎座前にて

黄色い風といっても黄砂(最近は毒砂とも言うらしい)の混じった風ではなく、銀座をそよ風のように走る自転車タクシー。
決して早くはないので疾風でもないのだ。

オープンエアでこれからの時季さぞかし気持ちいいだろうと思うのだけれど、ちょっとお上りさんチックなので腰が引ける。

歌舞伎座前を走っているのを見かけたので、ポケットからGRD2を取り出して速攻撮影。流し撮りも頭をよぎったが、設定が間に合わず普通の一枚。
ま、撮れたからいいやと喜んで歩いていたら、有楽町駅前では自転車タクシーが4台も客待ちしていたのだった。

自転車タクシー2
有楽町駅前

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。よろしくお願いします。

遅咲き椿/徹夜明けのワンダーランド

本日2度目の更新はGRD2で撮った遅咲き椿

サザンカ
GRD2

椿は種類が多くて、おまけにサザンカとの区別も難しい。
よく言われるのが、花ごとポトリと落ちるのが椿で、花びらが散るのがサザンカ。
でも、そんなの待ってから花の名前を知るというのもちょっと・・・。


この下は、早朝の更新分です。

朝の遊園地
朝の遊園地 全てEOS 5D+EF50mm F1.4

徹夜でのPRビデオの仕上げ作業が終わり、朝一番で私の手を離れた。
朝7時50分、滅多に起きていない時刻。
せっかくだから散歩しながら東京の家に帰ることにした。

東京ドームの遊園地は入場料を取らないので、通り抜け自由。
だけどさすがに平日のこんな時間にはだれもいない。全くの無人。
都心のワンダーランドだ。

朝カフェ

売店のオープン前でも、座っていいんだろうな、きっと。
でも座ったら爆睡して、気付くと周りに人だかり・・・なんてね。

Konishiki

徹夜明けはテンションが高い。どうでも良いことが楽しく感じたり・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←1週間で10位くらい下がっちゃいました。応援よろしくお願いします。

片付け/美女と息子

片付け
GRD2

本日2度目の更新。
徹夜仕事を終えて戻ってきたら、妻がひな人形を片付けていた。
「いつまでも飾っていると・・・」というのはご存じの通り。
でも、いいのか?男雛から片付けて?
まあ、父親の心情的にはOKなんですが・・・。


シャボン玉
EOS 5D+EF24-105mm F4L (4:3にトリミング)

公園で逢った綺麗なお姉さんに遊んでもらう息子。
コラ!シャボン玉を見なさい!

詳しく伺いませんでしたが、お仕事がモデルさんと思われるので顔は隠しておきます。
 でも「あ、写真ダメ!」って言っているわけじゃありません、念のため。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。よろしければクリックお願いします。

自信

剪定2
GRD2

これでも、春になるとこんもりとした木になる(のだと思う)。

剪定1

特に大きな木を移動したりするときには、これくらいに剪定してやらないとダメらしい。
大胆さと相当な自信がないとここまではできない。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキングです。よろしければひと押しお願いします。

5Dで神楽坂

神楽坂1

週末も東京。
気晴らしをかねて、GRDのサブ機(!)EOS 5Dで神楽坂を散歩。

神楽坂2

休日の神楽坂は、首からライカを下げた善男善女が多い。
30分で、5、6人。すごいライカ密度だ。

神楽坂3
全て EOS 5D EF24-105 F4

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←EOS 5D写真も応援お願いします、で、クリック!