初対面

初対面
い~も~と GRD2

23週4日、580gという超未熟児で生まれてきた下の子供が、年末に家に帰ってきた。
長男とは初対面。鼻チューブに少しビビリながらも、「い~も~と(妹)」と言ってちょっかいを出す。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

サムライ

ダダンがダーン
かけ声は「ダダンがダーン」GRD2

「暴れん坊将軍」が大好きな息子へ2歳の誕生日プレゼントにと、刀のおもちゃを買いに行った。
都内の家電量販店の中にある大きなおもちゃ売り場の店員曰く、
「いまどき刀のおもちゃはちょっと…」
このご時世、子供のころから刀を振り回すなんて反社会的な行為かもしれないが…。

で、何とか見つけたのがこの刀、「必笑たんご剣」。NHK教育テレビのぜんまい侍というアニメーションで主人公が持っている刀。
ぜんまい侍がこの刀を一降りすると団子が宙を舞い悪者の口の中へ。そのおいしさで悪者も改心し皆幸せになる。

いまやサムライも「勧善懲悪」でなくなりつつある。

通勤問題

山から東京に通勤していて困るのは、冬場の服装だ。
家を出るときマイナス8度、東京・飯田橋の駅をおりたらプラス10度なんてことが良くある。その差18度。3月と7月くらいの気温差があるのだ。

樹氷
極寒の朝、暖かい家の中から凍てついた木々を眺める(EOS 20D)

とはいえ真冬なら、東京ではちょっと暑いのを我慢して、寒がりのフリをしていれば済む。実は本当に困るのは3月とか4月だ。
この頃になると東京では誰もが春の装い。でも、こちとらそういうわけにはいかない。昼間でも相変わらず氷点下の気温に耐える服を着て、少し緩みだした雪のために防水・インナー付きのデカイ靴で都内を闊歩することになる。その姿たるや#$%&”#。

我が家のあたりで桜が咲くのはゴールデンウイーク過ぎ。日本で最も遅い部類に入るということはあまり知られていない。

神の前では…

仕事の納会は事務所の近くの神楽坂で。
日頃は一目散に山に帰り、休日は山から下りてこない生活をしているので、近場といえども気分は新鮮。でも、人混みは苦手になってきたかも。

立ち小便厳禁
GRD2 

華やかな飲み屋街から一本裏の路地。
なぜ鳥居なのか?

聞くところによると、関西方面では一般的な禁止看板らしい。酔っぱらいと言えども神様に立ち小便はかけまいという発想なのだろう。
でも、そもそも立ち小便をされるようなところに神様を飾ることの方があり得ない、と思うのは私だけだろうか?

薪割り

R0010213.jpg
スウェーデン製の斧を愛用している(GRD)

薪割りをしなくてはならない。
本当は「イースター(復活祭)」の頃から始めるべきものなのだけれど、春から秋は来客も多いし、来客がなくても近所に景色の良いところや遊ぶところがいっぱいあって薪割りどころではない。
それで、冬になって薪の在庫が目に見えて減ってくると慌てて薪割りをするハメになる。

ただし、今割った薪が使えるのは再来年である。
再来年のことを考えてするコトなんて、普通の生活でほとんど無い。そのせいか、薪割りは色々なことに思いをはせながらの作業になる。思索的というか、哲学的というか…。

原油高で薪が見直されている昨今だけれど、今年使う薪を割っていた頃は、そんなこと考えてもいなかった。ま、私の思索・哲学なんてそんなものなんであります。

再開・再会

前世紀の末から4年ほど日記風のホームページを開設していたのだけれど、山に引っ越してから休止していた。
そもそも山頂に快適なネット環境なんて無い。
まあ、東京の仕事場にはそれなりの環境があるのだけれど、仕事中に日記更新なんて不謹慎な!!(コトスキデス)。

雪の朝
雪の朝はじっとしてなんていられない(GRD2)

ところが、なんと標高1000メートルの山頂にもついにBフレッツがやってくるという。
日本の国力はすごい!
いや、もう引くところがなくなっちゃったのか?
ペイするのか、こんなところに引いて??

でまあそんなのは他人事なので、タイトルは以前のまま、再開。
当時はCGIなんぞを組んでアップロードしていたのだけれど、今は「ブログ」っていうんですか?、WEB2.0ですか??

色々試しながらなので、仕様はコロコロ変わるかもしれませんが、よろしくお願いします。