真田のお城を2台持ちでブラライカ

上田城ブラライカ1
LEICA Q (TYP116)

真田の城下町からライカ2台持ちのままお城に移動。
ここは外堀の中に作られた遊歩道。

上田城ブラライカ4
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

遊歩道になる前は電車が走っていたそうで、そのなごりも⋯。

上田城ブラライカ2

上田城ブラライカ3

私の住む山頂の街から標高差で600m下なので、紅葉もちょうど見頃なのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

真田の城下町を2台持ちでブラライカ

上田ブラライカ1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

50mmレンズを付けたLEICA M10-Pと28mm固定のLEICA Qの2台を首から提げて、真田の城下町上田市をブラライカしてきた。

上田ブラライカ2

大河ドラマの「真田丸」が人気だったのはもう2年前。
そろそろ影響力もなくなってきているだろう。

上田ブラライカ3
LEICA Q (TYP116)

⋯とはいえ、もともと地元では今でも絶大な人気を誇る真田氏。
次のチャンスを虎視眈々と狙っているはずだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!