何でも屋?

何でも屋
LEICA Q (TYP116)

片付け、引っ越しサポータ、草むしり。一般的な事だと意外とメニューがが少ない。
「何でも」と定義してしまうと、想像力がそこで止まってしまうということもあるのかもしれない。
犬の散歩、夕飯の買い出し、洗車、ペンキ塗り、荷物の運搬、風呂掃除・・・、細々と考えると頼みたいことはいろいろあるけど。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

狩猟本能

カメムシ
LEICA Q (TYP116)

カメムシである。
布団の中とかソファーの上とか、私のいるところに勝手に入ってきて、ちょっと刺激すると臭いものを噴射する嫌な奴だ。

つつむ君噴射
(片手撮りなので・・・すいません)

そんな奴に、思い切りブシューッ!
臭いを吐く前に泡で包み込んで固めてしまう。
ガムテープで採っても良いのだけど、こちらの方がちょっとだけ男の狩猟本能をくすぐる。

カメムシつつむ君

昔、ゴキブリ用で似たものがあったが、2年くらいで廃盤になった。
その教訓があって、数年前に1ダースほど買いだめした。

こんなもの必要な地域も限られるだろうし、効率も悪いし、値段も高い。
いつまで入手できるか・・・? 
残りあと3本。そろそろ追加購入したほうがいいのだろうか?

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

ボート

女神湖のボート
LEICA Q (TYP116)

娘が「ボートに乗りたい」というので、やって来た。
私は腰痛持ちなので、手こぎでなくスワンボート。
他にも、アメンボとか自動車型とかいろいろあった。
そんな中で、やはり手こぎボートは人気がない様だ。
そもそも後ろ向きに漕ぐって、ねぇ・・・。
カップルで常に見つめ合っていたいならいいのだろうけど。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!