舟運

隅田川の舟運
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

渋滞知らずの大量移動手段。山頂の街のバスや電車より遙かに便数も多い。
ただ、料金が少々高い。
それと、運が悪いと見たくないくらいに大勢のうるさい人民と乗り合わせることになる。
日常的な交通手段にならない理由は後者。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

松本まで行って怪しい路地をブラライカ

松本の路地1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.

信州松本は路地の街だった。

松本の路地2

松本の路地5

本当に通っていいの?と思うような場所も、こうして看板が出ているから路地だとわかる。

松本の路地3

どこもディープ感満載。

松本の路地4

メーターの検針員位しか通らないような家と家との隙間も「横丁」を拝命している。
松本⋯良いところだ。また行こう!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

黄色いもみじ

イタヤカエデ
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

カエデが赤くなるのはアントシアニンが生成されるからだそうだ。
気温などの関係で生成されない場合や、そもそも生成されない種類は黄色や褐色になる。
イタヤカエデは遺伝子的にアントシアニンが生成されないので黄色くなるとのこと。
なるほど、庭に植えるときの参考にしよう。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!