危険な季節

ジムニーリフレクション
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

夏、ジムニーで山の中を走るときには、エアコンをつけずに窓を開けて走ることが多い。
でもこの数日は、やたらとスズメバチのアタックを受けるので、やむなく窓を閉めて走った。
巡航速度で走っているときにはさすがに奴らも避けるのだけど、気になる景色があったりして徐行すると途端に数匹のスズメバチが車めがけて突進してくる。
道端で休憩しているときなど、窓を開けたくてもボディには常に数匹がたかっている状態。
梅雨明けが早かった影響なのか、急激に暑くなったからなのかはわからないが、皆さんも山道を走るときにはご注意ください。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

沢
EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II

家の脇をこれくらいの沢が流れていたら、ビールや野菜を冷やしたり、庭に引き込んでドラム缶風呂に使ったり・・・と夢は膨らむ。
でも西日本の豪雨被害を見ると、そんな悠長な事を言っていられない。
こんな沢だって、上流部にはいくつかの砂防ダムがある。
しかも、どれも古くてあまり手入れされていないようにも見える。
以前は私たちに上手く付き合ってくれた日本の自然も、欧米並みに人間の敵になりつつある。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!